Give me hi five~☆ Rearea♪& Cocoa♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Rearea♪の自虐行為。

5/9にRearea♪が自虐行為をしていたことを、Dogdaysの獣医師より気付かされました。

私は、4/7以降のプライベートなストレスから、
4/18に外出先で立てない程の下腹部の激痛、過呼吸、全身痙攣を起こし、
救急車で運ばれ、胃腸を痛め、お粥さえ受け付けない身体になってしまい、
入院をと言われましたが、『病気のCocoa♪がいるので』と医師に伝え、
あくまでも通院と検査、鎮痛剤点敵を繰り返し受けながら、生活を送り、
身体はボロボロになっていました。

その間、Rearea♪とCocoa♪に食事や身の回りの事しかできず。。。
それをしたら、激痛に疲れた身体と、精神的苦痛で、意識が飛んで眠ってしまう日々でした。

そんな私を見ていたRearea♪までもが、ストレス波及と私の異変に、
自分の左お尻の毛をむしり、自分で噛んでいました・・・。
傷つけていました・・・。

涙が止まりませんでした。。。
Rearea♪が産まれてから40日で、うちの子になって、初めての経験。。。
ショックでした。。。
Rearea♪がそんなことするなんて。。。

だけど、それを知らなかったら、Rearea♪の自虐行為は酷くなっていたでしょう。

私は、2頭の命を預かるオーナーとして、あるべき姿を改めて痛感しました。

どんな事があろうと、この子達の前では楽しい時間を作り、ママは大丈夫だからと。

はっとしたわたしは、次の日にRearea♪Cocoa♪が好きな場所へ連れて行きました。
ごめんね。と思いながら。

今Rearea♪はお薬を塗っています。
触ると痛がるので更に辛いのですが、
お薬のあとは、楽しい事、おやつとか、おもちゃ投げっことかをしています。

自虐行為は治まってきました。


************************************
心配して下さる皆様、助けてくれるお友達、本当にありがとうございます。

投薬治療と鎮痛剤で潰瘍を散らす方向性で治療を進めています。

絶対に元気になって、ご心配してご連絡まで頂いた、八木沢の方々、
助けてくれたお友達、全ての方に、元気な笑顔を、また約束通りお見せできるようにがんばります!

そして、もっともっともっと頑張っているお友達わんこの『まめ太郎君とママ』
http://ameblo.jp/sumimame/entry-10260048403.htmlにどうか、応援をお願い致します。




スポンサーサイト

テーマ:ダックスフント大好き♪ - ジャンル:ペット

  1. 2009/05/14(木) 02:32:32|
  2. Daily♪